読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの娘は育てにくい

癇の強い子=いわゆる“育てにくい子”の育児日記

思いもよらぬ反響

日記 つぶやき
23日の記事でこれまでにない沢山のアクセスと反響がありましたこと、お礼申し上げます。
ここまでとっつきにくい内容にも関わらず読んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。沢山のスターやコメントに読者登録、とても嬉しく、また励みになりました。

さらに予想外のレスポンスがあり、恐縮しきりです。


こんな形で記事を紹介していただきました。

正直言うと、ブログを始めた時、同じ境遇の方と悩みを共有できたらいいなという期待はしていたのですが、想定していたのは女性でした。実際そのような方たちからの声を聞くことができたのは、とても心強かったです。
一方で、どちらかというと昔気質の私は「子育ては女性の仕事」という固定観念に縛られがちなので、男性からの反響があったことで、自分がどれだけ力んで子育てしているかに気付かされました。
おやこさん、ありがとうございました。

娘が育てにくいと言われるまでの回顧録はひとまず終わりです。今後は今現在の娘のことや育児について思うことを綴っていくつもりです。これまでと同じく、娘のご機嫌次第の更新、コメントの返信となりますが、気長にお付き合いいただければ幸いです。

個別のコメントのお返事もこれからさせていただきますが、まずはお礼まで。